無料ブログはココログ

リンク

« 「HALF」 | トップページ | 「白鳥の歌が聴こえる」 »

2008年8月10日 (日)

「見返り美人」

「見返り」美人というと、何となく和風のしっとりとした美人、というイメージですが、この歌はコードもリズムも変則的で、なんだかちぐはぐで、それでいて妙な迫力がある、ちょっとシュールな曲だと思います。

「見返り美人」の意味は、過去を振り返っているとか、見返す、という意味だとか、体の向かう方向と心の向く方向が違うとか、色々考えられますが、そういう詩の解釈を考えさせられるというよりは、迫り来るような音のプレッシャーと「美人」という言葉の威力があいまって生まれる、得体のしれない迫力が印象的で特徴的な曲だと思います。

« 「HALF」 | トップページ | 「白鳥の歌が聴こえる」 »

コメント

問題作:白鳥の歌が聴こえる 
のレビュー楽しみにしてます

marchさんコメントありがとうございます。
楽しみにして頂ければ光栄です。しかし、期待に添えられるか甚だ自信ありませんので、かなり軽い気持ち、かつ寛容的に見ていただければ幸いです。

「白鳥の歌が聴こえる」の感想を書きました。補足等ありましたら、よろしければ是非該曲にコメントなどお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32354/22904504

この記事へのトラックバック一覧です: 「見返り美人」:

« 「HALF」 | トップページ | 「白鳥の歌が聴こえる」 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30