無料ブログはココログ

リンク

« 「月の赤ん坊」 | トップページ | 「ショウ・タイム」 »

2008年5月25日 (日)

「忘れてはいけない」

「忘れてはいけないこと」を守ろうとする人達を励ますようにも、むしろ忘れ去ろうとする人達を責めたてているようにも、さらに翻って言えばそんなものは無いのに無理やりある、と言い張って意地になっているようにも聞こえる曲です。

踏み砕かれても、いなかったも同じだとしても「忘れてはいけないこと」とは一体何か、気にはなるところですが、おそらくそれが何か、がこの曲の主題ではなく、否定されればされる程、自分の存在が薄れれば薄れる程、却って激しく燃え上がるものがある、あるから何だというわけではなく、とにかくそれがある、ということを歌っているのだと思います。

それは冒頭にも述べたように人の心の拠り所になるかもしれず、むしろ無いほうが楽かもしれず、もしくは単なる思い込みで、あっても無くても何の役にも立たないものかもしれませんが、今、こうしてそれを強く思っているという、生の気持ちをストレートに表現している曲だと思いました。

« 「月の赤ん坊」 | トップページ | 「ショウ・タイム」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32354/21171388

この記事へのトラックバック一覧です: 「忘れてはいけない」:

« 「月の赤ん坊」 | トップページ | 「ショウ・タイム」 »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31