無料ブログはココログ

リンク

« 「ホームにて」 | トップページ | 「サーチライト」 »

2006年8月20日 (日)

「勝手にしやがれ」

激しいタイトルとは裏腹にスローテンポでゆるゆる心情を吐露していく、不思議な雰囲気な曲です。

歌詞はストレート過ぎるほどに心情そのままを書いているように見えます。そのためにかえって深読みをしてしまいそうです。

わがままでいたいけど、一人ではいたくない。自分自身の欲望だけでは満たされず、他人の欲望までとりこみたいと思う。このような「他人のエゴを満たしたいというエゴ」は通常の身勝手(自分だけ良ければ良いという考え)では説明がつかないため、身勝手を超えた身勝手という意味で「超身勝手」と名づけたいと思います(だから何だと言われれると困りますが)。

そんなわけでこの曲は「超身勝手な女」の曲だと思いました。何てややこしい女だ、と深読みの挙句にそんな感想を持ちました。

« 「ホームにて」 | トップページ | 「サーチライト」 »

コメント

題名から映画とジュリーを思い出しました。

 私は曲名から山口百恵の『プレイバックパート2』を思い出し、「あんたのわがままがほしい」というフレーズから槙原敬之の『もう恋なんてしない』を思い出した。
「超身勝手」というのは同感。そんなことを言われても知るか、としか言いようがないよな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32354/3135512

この記事へのトラックバック一覧です: 「勝手にしやがれ」:

« 「ホームにて」 | トップページ | 「サーチライト」 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31